やながせ裕文
大田区生まれの大田区育ちの35歳。
サラリーマン生活7年。
国会議員秘書として2年あまり。
東京都を「人づくりの街」にするために
新たな挑戦を決意!!
子育てを、みんなで
     徹底的にサポート!
教育の立て直しから、
     みんなで街を活性化!
ずっとこの街で暮らせる、
     安心がある!
やながせ裕文事務所

東京都大田区千鳥3-11-19 第2桜ビル3F
TEL&FAX 03-6459-8706

info@yanagase.org


qrcode
SPONSORED LINKS
<< 頑張れ!太田教授 | main | できることは全部やろう〜僕たちの役割〜 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |


 【7月15日】
 7月6日から7日にかけて旅をしてきました。「排ガスの安全を確認する」ための旅。写真は京都大学の小出裕章さんです。私が一番心配しているのは、下水処理施設で放射性物質を燃やした時に排出されるガスが、周辺に健康被害をもたらさないかどうかということです。国の見解はどうか。かなり端折っていうと「煙突からはわずかだが放射性物質は抜け出る。しかし大気中で希釈されるために安全」とういうものです。この見解に対する反論は山ほどありますが、後日にして今回は触れません。それに対して東京都は「知見がないのでわからない。だから排ガスの測定を実際に行った。その結果、放射性物質は検出されなかった。外部に漏れだすことは一切なく安全」と言っている。どうでしょうか?都の見解は国の見解すら否定しているように思えますが。。。
 そこで、実際の専門家がどのように考えているのか聞いてみることにしました。私が会いたかったのは、「大気中のガスから放射性物質を計測する専門家」であり、「ガスから放射性物質を除去する方法についての有識者」なんです。しかし、調べてもなかなかいない。そんななか、知人の紹介もあり3名の方とお会いすることができました。

 名古屋大学名誉教授 古川路明氏
 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏
 神戸大学教授 山内知也氏
 
 新幹線に飛び乗って広域を移動してヒアリングをしてきました。皆さん、知識はもちろんのこと人柄も大変素晴らしい方でした。さまざまなお話を聞くことができましたので、詳細は後日動画も含めて報告したいと思います。小出さんからガツンとやられているところなど、見応えがあるはずですので期待していて下さい。先に進みますが、結論から言うと、3人の専門家のお話で共通していたのは「都が実施した排気ガスの測定方法では放射性物質の計測はできない」ということでした。以下皆さんが挙げた大きな二つの理由です。

 (畚犬靴織スの量が圧倒的に少ない(不足している)
 ▲殴襯泪縫Ε犖―亟錣梁定時間が短かすぎる
 
 かなり単純化して言えば、検査をするに当たって「対象を捕まえることができていない」し「分析がいい加減」ということになると思います。都は測定にあたって有識者の助言指導のもと実施していると述べており、その有識者にもヒアリングをしてみたいと考えています。しかし、3人の専門家が「おかしい」と言っている「測定」をもとに、都は安全宣言をしていることになりますが、これで大丈夫ですか?
 まずは、誰もが納得のいく「排ガス測定」を求めます。都民の健康を真剣に考えませんか。
 
| 日記 | 12:50 | comments(5) | trackbacks(0) |
| - | 12:50 | - | - |
日本の政治家にも、まともな方が居て嬉しいです。
個人が調べるには限界がありますので、柳ヶ瀬さんのような熱意ある方に、徹底的に調査して頂きたいと思います。東京都の安全は、柳ヶ瀬さんにかかっていると思います。
| 小林 | 2011/07/17 10:02 PM |
すならしいことをしていらっしゃると思いました。
youtube で 小出裕章氏インタビューその1 の続きをアップされるのをまっております!
| 安全 | 2011/07/18 5:13 AM |
ビデオも見ました。
命優先を強く訴え、ちゃんと、そのように行動しておられる。素晴らしいです!
私は愛知県在住ですが、地域の人たちの切実でかつ、命に関わる差し迫った要求のために、力一杯踏ん張ってくださっている地域の議員さんがいると思うと、希望がわいてきます。
私たちの地域でも、実効性のある政策に結びつくよう更に声を上げていきたいです。
| 愛知の隣人 | 2011/07/18 1:33 PM |
柳ヶ瀬さん、頑張っていらっしゃいますね。行動力に注目しています。
「小出裕章非公式まとめ」で動画も観ました。
小出さんがおっしゃるように、もう3.11を境に世界は変わってしまい、私たちは覚悟を持ってそこで生きて行かないといけないのだと感じています。

東京都の汚泥から未だにヨウ素が検出されているようで心配になります。
隠さずに正しい情報を出してほしいと思います。
| ishii | 2011/07/19 10:13 PM |
ありがとうございます。
とくダネの時テレビで拝見させていただいてから
柳ヶ瀬都議の活動のし方に応援をさせていただいています
今回の小出先生へのインタビューは今までと違った視点からのもので
興味深く拝見させていただきました
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-601.html
で文字起こしをさせていただきました。
放射能とはもう付き合っていかなければならない事はもうすでに理解しています
ただ、凝縮された放射能廃棄物をどこに置くのか
地下に埋めるのでは地下水に混ざってしまうのかと心配しています
その辺もご考慮いただきたくコメントに書かせていただきました
柳ヶ瀬都議のような方が都議にいらしてくださって
心強く思っています

| きーこ | 2011/07/20 8:21 PM |









http://yanagase.jugem.jp/trackback/99