やながせ裕文
大田区生まれの大田区育ちの35歳。
サラリーマン生活7年。
国会議員秘書として2年あまり。
東京都を「人づくりの街」にするために
新たな挑戦を決意!!
子育てを、みんなで
     徹底的にサポート!
教育の立て直しから、
     みんなで街を活性化!
ずっとこの街で暮らせる、
     安心がある!
やながせ裕文事務所

東京都大田区千鳥3-11-19 第2桜ビル3F
TEL&FAX 03-6459-8706

info@yanagase.org


qrcode
SPONSORED LINKS
<< 都内下水汚泥関連データ | main | 下水汚泥から放射性物質を除去するには >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 【6月21日】
南部スラッジプラントの視察で2.5μSV/h以上の施設があることが判明してから2週間。しかし、いまだに電離放射線障害防止規則の定める「管理区域」に指定されていません。そこで、解釈が難しいこの電離則について、厚生労働省の見解を担当者に確認してきました。

以下に動画がアップされています。
http://www.youtube.com/user/YanagaseChannel
| 日記 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | 11:59 | - | - |









http://yanagase.jugem.jp/trackback/95